はじめてED治療をされる方はこちら ≫

長引く外出自粛で「コロナ抜け毛」増加?その対処法は…ミノキシジル

男性のEDの原因2 トレンド
この記事は約3分で読めます。

はじめに 「コロナ抜け毛」ニュースについて

男性のEDの原因2

テレビ朝日のニュースで、新型コロナウイルス感染拡大で、テレワークを余儀なくされた人たちが、生活リズムが乱れ抜け毛が増えてしまう「コロナ抜け毛が取り上げられました。

「抜け毛」と聞くとドキッとしてしまう人も多いのではないでしょうか?

そこでテレビ朝日の行った専門家の意見をもとに、対処法をまとめてみました。

当サイト編集者も活用してる対処法もありますので、参考にしてみてくださいね。


「コロナ抜け毛」の原因

ED治療薬の口コミや評判は本当なのか?

コロナ抜け毛は、長引く外出自粛で生活のリズムの乱れによる「栄養の偏り」「運動不足」これにより血流の流れが悪くなりコロナ抜け毛につながるというもの。

専門家の意見ではテレワークによる目の疲れや肩こりなどのも原因のようです。


「コロナ抜け毛」対処法

このコロナ抜け毛の対処法は大きく3つ

コロナ抜け毛対処法
  • 頭皮のマッサージ
  • 適度な運動
  • 育毛剤を試す

「コロナ抜け毛」対処法①頭皮のマッサージ

血流を促進されるには頭皮のマッサージがいいとされています。

特にお風呂上がりは頭皮が柔らかくなりマッサージしやすいので効果的に血流を促進できます。

「コロナ抜け毛」対処法②適度な運動

長引く外出自粛で運動不足になっている人は、散歩やジョギングなど適度な運動は大切です。

また慣れないテレワークで肩こりや腰の痛みのある人は、無理に運動しなくてもストレッチでも効果的に血流促進を促せます。

「コロナ抜け毛」対処法③育毛剤を試す

コロナ抜け毛に手っ取り早い対処法は、育毛剤を使うことです。

発毛を促す育毛剤で有名なのは「リアッププラス

リアップは発毛を促す成分「ミノキシジル」を1%配合しており、これにより発毛効果が得られます。

日本で発売されている「リアッププラス」は1%配合されてます。

海外の個人輸入だとミノキシジル10%配合してるものもあるので抜け毛が気になる人は試してみるのもいいかもしれません。

(ちなみに当サイト編集者(40歳男性)はこのミノキシジル10%の発毛剤を使ってます。)

広告ミノキシジル10%配合のジェネリック育毛剤【AGA治療薬ツゲイン10 】


さいごに 「コロナ抜け毛」のニュースについて

さいごに

今回は、テレビ朝日で取り上げられたコロナ抜け毛について記事をまとめてみました。

「抜け毛」は年齢によっても捉え方が変わってくると思います。

10代20代の抜け毛はそこまで気にならなくても30代40代の抜け毛となると「もしかするとハゲてきたのでは…」と思う人もいるのではないでしょうか。

コロナ抜け毛の対処法は、マッサージや運動、育毛剤などの方法があります。

育毛剤が初めての人も最近の育毛剤は良くなってきてます。

日本ではミノキシジル成分に制限がありますが、海外ではミノキシジル10%のものもあるので、抜け毛が気になる人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

公式ケンコープラスの育毛剤ツゲイン10【あんしんの個人輸入】


また当サイトでは、他にもさまざまな記事をまとめています。

気になる記事がございましたら、あわせてご覧になってみてください。

ミノキシジル10%配合 AGA治療薬ツゲイン10 あなたにも生える!ツゲイン10は、あの話題のCMでお馴染みの有効成分ミノキシジルを配合した、発毛・育毛および抜け毛の進行を予防するジェネリックです。頭皮に直接使用して発毛を促進し毛髪を太く、固く、強くします。日本国内販売されているリアップ等の同等製品に比べ、有効成分ミノキシジルが2倍の10%配合されており、発毛効果を大きく期待できます。内容量は60mlですので、1日2回の使用で約1ヶ月間*ご使用にいただけます。 *1回1mlをスプレーまたはスポイトで使用×60回
タイトルとURLをコピーしました